野良猫的セイカツ 
日常生活、趣味などをマッタリと・・・・・
プロフィール

Aoi (まろ)

Author:Aoi (まろ)
さて・・・受験生か


やるしかねぇ(勉強、やるなら今しk・・・・

緋想天たのしいいいいい

地霊殿たのしいいいいい\(^o^)/


そんなこんなで日々悩み続けてるAoiです。ハゲそう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

黒猫カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
テンションを上げすぎると落ち込んだときのショックも大きい
みんな見ましたかー?





昨日のW杯。





昨日の昼ごろからテンションが段々と上がっていって、学校でどっちが何対何で勝つか友達同士で予想もしました。


・・・

「2対1で日本。」

「1対2でオーストラリア。」

「0対1でオーストラリア。」

「2対0で日本。」

「1対0で日本。」←ちなみに私の予想でした。

「3対1でオーストラリア。」

↑「それは無いヤロー」



・・・




などなど。






そして9時50分キックオフ!

前半の動きを見てる限りオーストラリアはそこまでボール運びは上手でなく、大きいパスを出してヘディングでシュートなどいたってシンプルな攻め方でしたね。

でも、身長の差は大きいなと感じましたねー。上がったボールはまず取れない、ボールは完全にオーストラリアに支配されてました。何本シュートを打たれたことか・・・・



でもGKの川口はよくセーブしてましたねー

前半でのビドゥカからのシュート、フリーキックに対してもすごいキーピングでした。



そして先制の一点。


中村からの山なりのパスに対しオーストラリアのキーパーが前に出てきたのですが、5人くらいの選手が集まっていてキーパーは日本人選手二人に挟まれて、ボールを触る事もできずに・・・・そのままゴールへw



「いや、今のはキーパーチャージだろ~」と思ったら・・・・






一点加算されてましたw



もちろんオーストラリアの選手も審判に抗議。




ラッキーな一点を危ない場面も多数ありましたが、前半、後半のラスト10分前まで0点に守りきりました。




しかし


物事、何が起きるかわかりませんねぇ・・・


あれは川口の判断ミスかな・・・?


上がったボールに対し前にでた川口であったがボールに届かずに、無人のゴールにボールが到着。




一点を返されました




「まさかこんな形で返されるとは・・・

    いや、まだ時間はある!もう一点取り返せ!!」




そんな心の中の応援もむなしく、




・・・・




    おぉ!!





2点目加算されてるじゃなぃか!!










オーストラリアにorz



ぃ・・・・いや・・・・・まだ引き分けにはできる!





ガンバレ!ニッポン!!






・・・・





・・・・





・・・・





まさかラスト10分に3点も入れられるとはね・・・・


何が起こるかわからないもんだね。




∑(゚Д゚)!?




友達の予想当たってるじゃん・・・・








スポンサーサイト
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。